武蔵小杉徒歩4分のマッサージ、整体、リラクゼーションなら「なごみやここわ」

ブログ

  • HOME
  • ブログ>

お守り

こんにちは!
なごみやここわの阿部です(^O^)

 

皆さんは、NZの先住民族、マオリ族のお守りをご存じでしょうか?

 

昔、マオリ族は文字を持っていませんでした。

そのため、自分たちの歴史や神話などを語り継ぐために、文字の代わりとしてアクセサリーのデザインなどにストーリーや思いを込めていました。

 

Koru(コル)
NZに生えているシダの新芽をモチーフにして作られています。
意味は「新生」「成長」「力」「平和」です。

 

Hei Matau(ヘイ・マタウ)
釣り針をデザインしたものです。
意味は、「力」「幸運」「繁栄」です。

Pikorua(ピコルア)
デザインはツイストで、始まりも終わりもないループした状態から、「愛」や「人と人との絆」「友情」です。

捻じりが1つと2つの2種類あり、
シングルツイストは「2人の愛情や絆」の意味があるので、夫婦円満や恋愛成就、強い友情の願いが込められています。

捻じれが多いものは2人ではなくもっと広い繋がり、大きな意味だと「文化の融合」を象徴しています。

 

Tiki(ティキ)
似たようなデザインがハワイでもありますが、NZでは、神様が生み出した「最初の人類」とされていて、「子孫繁栄」や「豊穣」、さらには「英知」のシンボルともされています。

 

Toki(トキ)
トキは手斧がモチーフとなっています。
マオリ族にとってとても大切な道具がモチーフとなっている為、マオリ族では年長者だけが付けることを許されていました。
その為、「力」や「知恵」、「権力」の象徴とされています。

 

神聖なマオリ族のお守りは翡翠や骨を削ったボーンカービング、パウア貝などで施され、アクセサリーとしてお土産屋さんなどで売られていますが、1つ注意点があります!

 

それは、自分で自分用を購入してはいけなく、誰かにプレゼントされないといけないという言い伝えがあります。

「人から贈られてお守りとしての力が発揮される」そうです。

 

最近、仕事で伸び悩み、ウジウジと悩む日々が続いていましたが、先日NZ在住の知人からちょうど「コル」のキーホルダーをもらい、とても嬉しかったです(#^^#)

 

お守りの効果かは分かりませんが、無事、悩みも解決して一歩進むことができました!!

皆さんも大切な人への贈り物にいかがでしょうか(^O^)?

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

044-948-8190

月曜定休、その他不定休あり

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

当院へのアクセス

神奈川県川崎市中原区
新丸子東2-976-4 NKビル 2階
JR「武蔵小杉駅」北口徒歩4分、東急東横線・目黒線「新丸子駅」から徒歩2分