武蔵小杉のマッサージ・リラクゼーションなら「なごみやここわ」

フランキンセンス

こんにちは。なごみやここわセラピストの田中です。

なごみやここわでは、「贅沢コース」をご選択の方に、

お好きな香りの精油をお選びいただいております。

定番は

〇ローズマリー (アンチエイジング、頭をスッキリさせるなど)

〇オレンジスイート (リフレッシュ、胃腸調整など)

〇ラベンダー (安眠、鎮痛、自律神経調整など)

〇ヒノキ (リラックス、血行促進など)

そして、季節の精油からお選びいただいています。

2月からは、「フランキンセンス」が仲間入りします。

そんなフランキンセンスの効果と効能をお紹介致します。

 

 

フランキンセンスの効能

呼吸器形の不調への作用

フランキンセンスは去痰や抗炎症、抗アレルギー作用のあるピネンやリモネンを多く含み、

呼吸器系のトラブルにも優れた役割を果たしてくれます。

リラックス作用や鎮静作用により筋肉の緊張を和らげ、肺など呼吸器官の動きを促し、

炎症を鎮めることで、風邪やウイルスでの免疫強壮にも繋がります。

また、去痰作用もあり、痰の排出も手助けしてくれます。

お肌への作用

抗炎症以外にも収れんやうっ滞除去、血行促進などの作用があり肌トラブルの改善も期待できます。

止血、抗炎症、鎮痛などの効果もあり、収れんや保湿など肌荒れや傷の改善だけでなく、

お肌の引き締めも行ってくれます。

ストレスを和らげる作用

深い呼吸をもたらしてくれることから、心身の緊張を和らげ、

ストレスや不安などをゆっくり落ち着かせてくれます。

イライラなど心の乱れにも作用してくれ心の安定にも繋がり、

新たな道へ進む後押しや過去のトラウマとの決別を手助けしてくれます。

強いストレスによって起こりやすくなるアレルギー反応や免疫力の低下を防ぐことにも繋がります。

集中力を高める作用

大きく深い呼吸を促し、心を穏やかにしてくれるので、

フランキンセンスは瞑想やヨガなどの際での使用にも適しています。

胸部の緊張が緩和されると呼吸器系が楽になることで、循環が促されます。

神経の高ぶりを抑え、神経の強壮にも作用してくれるので、

心が浄化され瞑想に集中させてくれます。

安眠作用

神経の高ぶりやイライラ、不安などによって起こる不眠などの改善の手助けをしてくれます。

呼吸器系を楽にしてくれ、心が落ち着くので、体の緊張も自然にほぐれます。

ゆっくり肩の力が抜け心地よい睡眠に導いてくれます

 

いかがでしたか?
風邪が流行るこの時期に、乾燥が気になるこの季節に
もってこいのフランキンセンス。
「なごみや贅沢コース」で是非一度お試し下さい。

0 Comments

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー