武蔵小杉のマッサージ・リラクゼーションなら「なごみやここわ」

三寒四温 ー2月の養生ー

こんにちは。

なごみやここわセラピストの田中です。

今週はとても暖かいですね。

ですが週末また寒くなり、そしてまた来週は暖かくなり,,,

まさに三寒四温

温度差が激しく、そして乾燥も強く感じるこの時期、

中医学では「腎」の働きが弱くなる時期とされています。

この時期は風邪などの感染症をおこしやすい時期なので

「腎」の働きを良くしていきたいですね。

 

今回はそんな「腎」を補う食材をご紹介します。

この時期は「黒い食材」がおススメです。

黒ゴマ、黒糖、黒豆、黒米、海藻類、黒きくらげ等。

これらに体を温める作用のある根菜類(大根、ニンジン、かぼちゃ、ごぼう、イモ類)

さらに薬味(にら、ネギ、ショウガ、ニンニク)を合わせて摂ると効果的です。

これらの食材がたっぷり入った八宝菜や筑前煮などと雑穀米等を合わせるのもいいですね!

 

美味しく楽しく健康に三寒四温を乗りきっていきましょう。

春はもうすぐそこです♪

0 Comments